プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最終審査へ(^O^)/

少し時間があいてしまいました( 一一)
最近、先輩の結婚式や仕事やらで全然プラモの時間が取れないでいるヤマタツです(-_-;)

こうしているあいまにガンプラ王の一次選考通過作品が公開されました(*^_^*)
どれも力作ぞろいで・・・
見ているだけでも勉強になります!!
人の作品を見るっていいですね(^-^)

とりあえずあの61式戦車も無事通過。
よかった(-.-)

なんて思っていると数日後、最終選考に向けての案内が届き・・・・
時間がないので慌てて包装し先ほど電撃ホビーマガジン編集部へ送付してきました(^_^)/~
こんなに早い展開になるとは(゜o゜)
忙しい忙しい\(゜ロ\)(/ロ゜)/

思えばもう6月の中旬ですもんね( 一一)
GBWCも急がなければ・・・・

取り合えず今回はまだしっかり公開していなかった61式戦車『変わる世界』を公開したいと思います(*^_^*)

今回、ガンプラ王へ応募するにあたり、ただ写真を送付するだけではなかなかジオラマを伝えることは難しいと考え・・・
アルバムを作成してみました。
1ページごとにカッティングプロッターでタイトルをつけなるべく見やすく、プレゼンを行うイメージで取り組みました。
ではそのアルバム全ページ公開!!
014_convert_20130612161058.jpg
015_convert_20130612161120.jpg
016_convert_20130612161142.jpg
017_convert_20130612161204.jpg
018_convert_20130612161234.jpg
019_convert_20130612161254.jpg
020_convert_20130612161315.jpg
021_convert_20130612161337.jpg
022_convert_20130612161411.jpg
023_convert_20130612161436.jpg
024_convert_20130612161458.jpg
025_convert_20130612161516.jpg
さすがに全部はしつこい?w

全部で写真50枚程度・アルバム20ページ・・・
まあw やりすぎた感は否めないですが・・・
IMG_2535_convert_20130612161854.jpg
IMG_2464_convert_20130612162422.jpg

ヤマタツらしさが出てればOKかなw


最終結果は7月25日発売の電撃ホビーマガジンで発表だそうです!!

次回にはまたGBWC作品の記事が書けそうです・・・たぶん・・・

034_convert_20130612161647.jpg
ちょっとづつ進めてます(*^_^*)

ではでは!!


「変わる世界」

こんばんは!
駐車違反をして少しへこんでいるヤマタツです(>_<)
ほんのちょっとの間だったんですよ(T_T)
反則金15000円。
この時期の出費は痛すぎる~

さて気を取り直して・・・
前回の続きです!!

建物の塗装に入ります。
054_convert_20130317212703.jpg
まずは戦車と同じ茶色を下地に使います。

057_convert_20130317212738.jpg
ここからマホガニーで影の部分の塗装。

058_convert_20130317212802.jpg
ダークアースでグラデーション。

060_convert_20130317212843.jpg
その他エナメルを使いながら汚しを行いました!!
前に並んでるのが使った塗料です(^O^)/

062_convert_20130317212912.jpg
裏側もかなり年季が入ったイメージで塗装。

068_convert_20130317212946.jpg
グレー部もそれっぽく塗り分け。
今回はエアブラシより圧倒的に筆のほうが活躍してますw

070_convert_20130317213049.jpg
ウォッシングにて石の凹凸を表現しています!!
柵はところどころに錆の表現でハゲチョロを追加。

074_convert_20130317213233.jpg
なんとか建物の完成です(*^_^*)
でもなんとなくまだ浮いている感じが・・・

072_convert_20130317213150.jpg
建物だけぽんと置いてみました。みたいな感じがするので、
ここから背景になじませていきます。

003_convert_20130317213323.jpg
こんな感じかな?
ツタなどをそれっぽく配置することで一体感を持たせました(^O^)/

004_convert_20130317213346.jpg
005_convert_20130317213412.jpg
008_convert_20130317213442.jpg
一つ一つの情報の方向性を同じにすることでかなり本物らしくできたと思います!!

ようやくジオラマの完成!!
002_convert_20130317213525.jpg
塗料もたくさん使ったな~(*^_^*)

これで61式戦車すべての工程が終了です!!
この作品はガンプラ王選手権に出す予定です(^O^)/
いつも間に合わなくなって今まで一度も参加したことがないコンテストです( 一一)
いやー思ったよりトントン進んだんで結構余裕を持たせて完成させられました!!

全体の完成写真はコンテスト終了後に公開にしますw

今回は一部だけ公開しますね(*^_^*)
今回の作品は初めての戦車模型。
しかもジオラマという形で挑戦してみました!!
コンセプトは360°どの角度から見ても絵になること!
2つ以上のドラマを持たせること!
この2つに設定しました。

ジオラマとは本来その場面を模型を使って表現するものなので・・・
いくつもドラマを持たせると何を見せたいジオラマなのかがわからないグチャグチャな作品になってしまいます。

そこで一つの角度から見えるドラマを一つにし、ほかのドラマが干渉しない設計を行いました!!

まず一つ目の情景。
IMG_2489_convert_20130317213931.jpg
平和。「穏やかな情景」。
花の配置。人物の目線をばらけさすことで落ち着いた風景表しました。

二つ目。
IMG_2484_convert_20130317213835.jpg
緊張。「張り詰める空気」。
索敵、嵐の前の静けさ。そんな重々しい空気を表現しました。
建物の影になる部分を利用し少し暗いイメージを持たせています。

続いて3つ目。
IMG_2510_convert_20130317213728.jpg
戦闘。「壊される平和。轟く爆音。」
戦車の砲塔の向き人物の目線を一つに合わせることで敵に向かっていく姿を表しました。
スピード感やその場の臨場感に重きを置いています。

それぞれの情景を戦車を壁にすることで区切る。また花など共有する個所は意味合いを変えて魅せる等、見せるアプローチの仕方を調整してみました(*^_^*)

今回の公開はここまでにしておきます。
全体の公開もお楽しみにw

さて次回は・・・・
MSに戻りたい・・・
ということで、こいつを再開したいと思います。
024_convert_20130317214057.jpg
MGブリッツ。
かれこれ半年くらい素組の状態で放置だったのでw

ではまた次回お楽しみに(^O^)/

ジオラマにドラマを

久々の更新になってしまいました(^_^;)
なぜ久々になってしまったかというと・・・
地元の「子ども会」の卒業式の記念品を作ることになり・・・
小学校を卒業するのは6人のため、
以前紹介したサンドブラストを6個行いました(・_・;)
015_convert_20130310201824.jpg
それぞれ自分で書いた絵をサンドブラストしてあげましたw
014_convert_20130310201848.jpg
3月22日卒業式だそうです!!
喜んでくれるといいな(*^_^*)

さてさて本題に行きましょうw
030_convert_20130310200800.jpg
フィギュアを追加していきます!!
前回紹介したバンダイのキットです。
032_convert_20130310200840.jpg
情景への配置も考え・・・



後は地道に筆塗り・・・
034_convert_20130310200908.jpg

035_convert_20130310200939.jpg
基本塗装が終えたところ・・・
036_convert_20130310201020.jpg
037_convert_20130310201045.jpg

肌だけでなく服やカバンなんかにもグラデーションを用いてリアル感を出しています!!

039_convert_20130310201220.jpg
配置はこんな感じ(*^_^*)

このままだとジオン兵見たいなので・・・
045_convert_20130310201138.jpg
肩に赤をアクセントに使うことで連邦らしさを持たせました!!

063_convert_20130310201615.jpg
全部で表情の違う7体の完成です!!

目がショボショボする~(>_<)

次はやっと建物の制作に入ります!!
とりあえずガタガタなつなぎ目にパテを盛りそこから削り込んでいきます。
043_convert_20130310201249.jpg

とりあえず180番のやすりで形を整えたものがこれ!!
046_convert_20130310201318.jpg
やっと真直ぐ立ちました(^_^;)

ここから小物を付けていきます。
048_convert_20130310201409.jpg
窓枠はランナーからニッパーで切り離すだけで折れましたw
なんとか修正して接着(ーー;)

屋根はプラ板で制作。

052_convert_20130310201517.jpg
柵も慎重に切り離し・・・
051_convert_20130310201546.jpg
一部を曲げていい感じに「らしさ」をプラス!!
フィギュアとの相性もよしかなw


次回は建物の塗装。そして完成へもっていきたいと思います(^O^)/

ではでは!!



人間の色

さて今回はジオラマの登場人物を作っていきたいと思います(^O^)/
こんなものも追加!!
031_convert_20130224194807.jpg
おもに歩兵のみのキットですが・・・
004_convert_20130224194849.jpg
非常に表情豊かな使用になってます(*^_^*)

とりあえず今回はタミヤの1/35のキットのフィギュアの塗装を行っていきます!!
007_convert_20130224195055.jpg
これが組み立てたキットにサフを吹いたものです・・・
ちなみにこのキット、ドイツ戦車兵小休止セットというなかなかマニアックなキットですw

持ち手部分がないので靴底に真鍮線を埋め込みました。
完成時にジオラマに取り付けるときにも重宝します!!

吹きつけを行うのはこのサフのみでここからはすべて筆塗りで行います(^O^)/
008_convert_20130224195124.jpg
まずは顔から・・・
しわや影になる部分にブラウンを塗り・・・
009_convert_20130224195208.jpg
エナメルカラーのフラットフラッシュ・フラットホワイト・フラットレッドを混ぜながらグラデーションを付け・・・
生きた人間の色、透明感を表現していきます(*^_^*)
頬や口元にはフラットレッドを強めに付けたり全体のバランスを見ながら表情を持たせます(・_・;)

続いて服です!!
010_convert_20130224195328.jpg
こちらも同じ。
服のしわや影になる部分の濃い色からのせていきます。

ここから・・・
011_convert_20130224195405.jpg
明るい部分の塗装。
ハイライトの塗装。
小物(ベルトのバックルやエンブレム等)の塗装を行い完成です。

筆塗りのためマスキングは一切ないものの・・・
かなり神経を使います(>_<)
はみ出しは許されない緊張感。

なれない作業のため一日かけてこの三体しかできませんでした( 一一)

さっそくなのでジオラマに置いて見ました(^O^)/
013_convert_20130224200034.jpg
014_convert_20130224195947.jpg
016_convert_20130224200108.jpg
018_convert_20130224200357.jpg
うん!!
なかなかうまく溶け込んでくれてよかった(*^_^*)

だんだんジオラマの完成が見えてきました!!
もう一息!!がんばります!!

次回もフィギュア塗装かな(^_^;)
 

きれいに汚く!?

なにかを「汚す」・・・
ほとんどの場合それは人を怒らせたり、いやな気分になったりします・・・

でも模型の世界は違いますw
汚すことで模型は魂が入り、ジオラマは本物へ近付き、そこには世界が生まれますw
(言い過ぎカナ・・・)

つまりきれいに汚すことで模型をグッと引き締めてくれます!!

ということでがつがつ汚しましょう(^O^)/
002_convert_20130219185707.jpg
まずはブラック+ブラウンでウォッシングを行いました!!
(上が実施前、下が実施後)
自然の汚れ方を意識し段差や凹凸などの汚れが溜まりやすい箇所に濃い色を残すように施します。
ほぼすべてのパーツに行いました!!

006_convert_20130219185741.jpg
ところどころにメタリックカラーを入れることでアクセントも追加(*^_^*)

次は組み立てながら汚しを入れていきます。
008_convert_20130219185812.jpg
車輪の裏側は組む前に泥の乾いた表現を付けました!!
タミヤのウェザリングスティックを使ってみました(*^_^*)
少し泥が盛ったようにも表現できるのでなかなか面白い!!

009_convert_20130219185852.jpg
車輪がこんなに汚れてて履帯がピカピカなのはおかしいので・・・
010_convert_20130219185912.jpg
履帯のも同じように土汚れを・・・・

でもちょっと物足りない( 一一)

ということで・・・
012_convert_20130219190009.jpg
ジオラマとの絡みを考慮しながらここでも情景テクスチャーペイントを使って大胆に汚しました!!

013_convert_20130219190043.jpg
足付近の装甲にも泥跳ねを再現!!


016_convert_20130219190215.jpg
017_convert_20130219190239.jpg
ジオラマの上において納得がいくまで汚しました・・・
結構しっくりくる仕上がりになったと思います!!
エンジンの排気ダクトにも注目(^O^)/

019_convert_20130219190353.jpg
機銃を取り付け。
細かいパーツも多色を使い質感を高めることで「らしさ」を表現しています!!
また各部に塗料が剥げた跡を付けています(いわゆるハゲチョロ塗装)
020_convert_20130219190420.jpg
手すりなんかは公園のジャングルジムのイメージw
塗料がはがれてるんだけど艶があるみたいな・・・

024_convert_20130219190634.jpg
単調なスペースには先に作っておいた小物パーツを配置。

025_convert_20130219190705.jpg
戦車本体の完成です!!

続いて武装。
027_convert_20130219190810.jpg
戦車本体とほぼ同じ汚しに加えマーキングシールを張り付け!!

028_convert_20130219190835.jpg
より重厚な印象になりました(^O^)/

029_convert_20130219190959.jpg
本体に取り付け・・・
例のパイピング!!
032_convert_20130219191047.jpg

ジオラマの主役の完成(^O^)/
037_convert_20130219190916.jpg
039_convert_20130219191338.jpg
034_convert_20130219191146.jpg
043_convert_20130219191439.jpg
041_convert_20130219191239.jpg
うん!満足な仕上がり!!
ジオラマ制作も佳境に入ってきた感じで楽しいですw

次回は別の主人公たちの塗装に入っていきたいと思います(^O^)/

ではでは!!


 | ホーム |  次のページ»»