プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

デュエル完成!

さてゴールデンウィークも残り半分になりました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は久しぶりに連休をもらったので・・・
存分に模型ライフを満喫していますw

土曜日にはいつもコメントを下さるDRIVEさんとお会いしたり・・・
デュエルが完成し、次の世界大会・オラザクに向けての作品を始動し始めたりと大忙しです(^_^;)

ではすこし時間が空いてしまいましたがデュエルの紹介からいきたいと思います。

003_convert_20120502233433.jpg
まずは白い部分の塗装(^O^)/
よく見ていただけると分かると思いますが・・・
ピュワホワイトではなく、すべてニュートラルグレーで塗装しました。
白と黒の配分を変えることで情報量を増やしています。

またフレームパーツは黒に近づけたグレーにしました。
今回は基本的に白と青の機体なので間接に強めの色を入れても
大きな影響を与えないと判断しました。

009_convert_20120502233534.jpg

足から組み立てに入ります。

013_convert_20120502233604.jpg
014_convert_20120502233624.jpg
ニュートラルグレーの色味の違い、分かりますかね・・・
次は胴体!
015_convert_20120502233645.jpg
016_convert_20120502233711.jpg
017_convert_20120502233730.jpg
ちなみにスミイレは茶を使用しています。
青はかなり赤味を強くしたため落ち着いた感じの仕上がりになりました。
イケメン頭部です。
019_convert_20120502233756.jpg
腕部!
020_convert_20120502233817.jpg
021_convert_20120502233841.jpg
デカールは市販のものを使用しました。
キット付属のものは地味だったのでw

次は武器です。
022_convert_20120502233908.jpg
024_convert_20120502233940.jpg
機体とは対照的にグラデーションを使い立体感をだしてみました。

アサルトシュラウド、ヤマタツ版ですw
026_convert_20120502234003.jpg

それでは完成写真をどうぞ(^O^)/
まずはノーマルから
IMG_2162_convert_20120502234809.jpg
IMG_2168_convert_20120502234717.jpg

そしてVer.ヤマタツ!IMG_2152_convert_20120502234436.jpg
IMG_2155_convert_20120502234506.jpg
IMG_2160_convert_20120502234609.jpg
IMG_2176_convert_20120502234857.jpg
パネルごとにニュートラルグレーの色合いを変えることでRGのような完成を目指しました。

今はこんな風に飾っています(^O^)/
IMG_2182_convert_20120502234958.jpg
IMG_2181_convert_20120502234929.jpg

ちなみに横に置いてある箱の山が積みプラだったりする訳で・・・
いつになったら減るのやらw

次回は・・・
そろそろ次回世界大会に向けての作品作りに入っていきたいと思います。
で・・・
いま考えているのはバンシィを使用したジオラマです。

前回大会、香港での他国の作品にみられたのは主役であるMSを引き立てる
情景の存在でした。
そこが作品のインパクトにつながっていたことを感じました。

と言うものの・・・・
ジオラマ何て正直いままで作ったこともなく、
かなり素人ですw
そもそも絵心がないですし・・・
不安でいっぱいですが、試し試しやっていきたいと思います。
たぶんいろんな路線変更はありそうですが・・・

とういうことで次回!
「黒いガンダム」

ではでは(^O^)/

青を引き立てるのはピンクです

こんばんはw
デュエルの続きをいきたいと思います。
014_convert_20120407225527.jpg
今回は塗装です(^O^)/
まずはすべてのパーツに持ち手を取り付け・・・
001_convert_20120421221735.jpg
なんか栽培してるみたいですがw
さすがにMGとなるとすごいパーツ数ですね!
002_convert_20120421221753.jpg

青の部分から塗装を開始したいと思ます。
まずはこの色(^O^)/
005_convert_20120421221848.jpg
思いっきりピンクですがこれを完成時青になる部分に塗っていきます。
006_convert_20120421221937.jpg
001_convert_20120421222100.jpg
その後青をのせていきます。
使う青はこちら
007_convert_20120421221959.jpg
かなり赤味の強い青のためパステル調の仕上げを目指していきたいと思います。
008_convert_20120421222019.jpg
下地にピンクを置くことにより青の発色をよくしています。
002_convert_20120421222543.jpg
さらにその青にホワイトを足しもうひと吹き(^O^)/
右が吹く前、左があとです・・・違いが分かるかな?(^_^;)

次回は白の塗装に入ります(^O^)/
ではでは

オモチャっぽさ?

こんばんは4月になり異動時期のため飲み会が多く結構クタクタなヤマタツです(*^_^*)
今年度もガンプラ制作がんばっていきたいと思います。

とりあえず形になってきたデュエルを眺めていたら・・・
066_convert_20120329200953.jpg
すこし気になったところが・・・
ココです。
001_convert_20120407225101.jpg
ゲイボルクはもともと手に持って使用する物のため肩あてがついています。
そこに生まれる隙間がどうも気になったためすこし情報量を追加していきたいと思います。

まずはこのアサルトシュラウドのスラスターパーツに・・・
002_convert_20120407225124.jpg
003_convert_20120407225144.jpg
4mmの穴を開けます。
追加するパーツはこちら。
004_convert_20120407225204.jpg
このプラパイプを取り付けます。
005_convert_20120407225227.jpg
同じようにゲイボルグにも(^O^)/
006_convert_20120407225249.jpg
そしてこのケーブルを使います。
007_convert_20120407225311.jpg
実はこのケーブル、プラパイプにぴったり入ります。
008_convert_20120407225333.jpg

つまりこういうこと(^O^)/009_convert_20120407225357.jpg
もちろん可動しても大丈夫です。
011_convert_20120407225418.jpg

もともと試作機という役割が強いガンダムはこんな風にわざとケーブルを片側のみにつけることによってかなりオモチャっぽさをなくせると思います。
かなりメカっぽさが出てきたでしょ(*^_^*)012_convert_20120407225452.jpg

と、機体のほうのスラスターが少し気になったので改修!
005_convert_20120407225606.jpg
小さいバーニアを追加していきたいと思います。
006_convert_20120407225631.jpg
直径3mmのパーツを取り付けていきます。
007_convert_20120407225653.jpg
思っていたよりも根気のいる作業でした(・_・;)
009_convert_20120407225716.jpg

いい後ろ姿になりました(*^_^*)013_convert_20120311222216.jpg
さて改造はこんなもんですかね!
014_convert_20120407225527.jpg

さて次回はデュエル塗装!
っと思いきや・・・
そういえば、何かを忘れているよな・・・

AGE-1の前に何作ってたっけ・・・
こ、この羽は?!\(◎o◎)/!024_convert_20120407233822.jpg

次回お楽しみに!
ではでは(^O^)/

デュエルの役割!?

今回はデュエルガンダムの火力増強と行きましょう(^O^)/
さて前回の続きでもしザフトの技術者だったらってことで・・・

連邦から奪取した機体はデュエル・イージス・ブリッツ・バスターの4機ですよね。
ということは4機でフォーメーションを組む時を考えてみると・・・
イージスは可変機という機動力を生かした接近戦闘、
ブリッツはミラージュコロイドを使用したステルス機、
バスターはその名の通り重武装の遠距離砲撃機となりますかね・・・
ならデュエルは主に中距離用の機体にしたほうがバランスがいいのかな?
役割としてはイージスやブリッツの支援や敵戦艦砲塔の撃破といったところでしょうか。
目指すところはバスターよりも機動性があり、イージス・ブリッツより火力のある機体ですね。
本来ストライクを入れた5機での運用予定であった分ストライクの働きをデュエルでまかなう運用が効率がいいような気がします。
このアサルトシュラウドではストライクでいうエール+ランチャー見たいな感じかな(^O^)/

でも機動力を上げるために装甲を少なくした。なんて言ったらイザークのお母さんに怒られそうですが・・・(笑)
『偉い人にはそれが分らんのですよ』って言いたくなりますよ(笑)
なんだか考えていたらどんどん違う方向へ行きそうなのでこの辺にします。
そもそもSEEDを見ていない方は全然意味不明な状態ですよね・・・ごめんなさいm(__)m


まあとにかく火力です火力!
てことでスラスターに接続部を設けます。
まずは穴を開け・・・
040_convert_20120329195847.jpg
3ミリのプラ棒を取り付けます。
046_convert_20120329195918.jpg
ここに何を取り付けるかというと・・・
こいつです!
043_convert_20120329200057.jpg
この巨砲を担ぐ姿にグッとくるのは私だけでしょうか?
やはりキャノンというのはこうでないと(^O^)/

取り付け部は3ミリの穴を開けただけです。簡単です。
047_convert_20120329195938.jpg
もちろん可動もします。
042_convert_20120329200010.jpg
045_convert_20120329200119.jpg
だんだんイメージが膨らんできました。いい感じです。
ちなみに胸の部分にはアーマーの一部を切り取って取り付けています。
014_convert_20120329200348.jpg
これにより左右非対称な印象を持たせることで玩具っぽさをなくしています。
う~んモンハンでいうとガンナー装備見たいな・・・

少し眺めていたら飽きてきたので・・・(笑)
もう少し印象を変えていきいと思います。
このゲイボルグの横のパーツにも3ミリの穴を開けます。
052_convert_20120329200520.jpg
同じように3ミリのプラ棒を取り付け。
054_convert_20120329200540.jpg
実はこの3ミリの太さ、本来肩に取り付けるはずのシヴァの機部がぴったりはまります。
055_convert_20120329200602.jpg
つまりこういうことです(^O^)/
056_convert_20120329200630.jpg
これで二連装砲ができます。
058_convert_20120329200719.jpg
057_convert_20120329200656.jpg
なかなかメカらしくなってきました(*^_^*)
061_convert_20120329200819.jpg
左肩が寂しそうだったので・・・
062_convert_20120329200843.jpg

063_convert_20120329200902.jpg
064_convert_20120329200932.jpg
066_convert_20120329200953.jpg


なんかもはやバスターに匹敵しそうな装備になってしまいましたが、
最初のアサルトシュラウドよりスマートにまとまったと思います。
では今回はここらへんで(^O^)/

なんか気づけば長い記事になってしまいました。
このモチベーションを維持しているのは・・・
こいつのせいです!013_convert_20120329201023.jpg
ブルーレイbox・・・買ってしまいました(^O^)/
というか気づいたら届いてました・・・
恐るべしアマゾン・・・

こんなものまで(・_・;)
012_convert_20120329201041.jpg
しばらくSEED熱がおさまらなそうです(*^_^*)

ではでは!

重装甲は好きですか?

さてデュエルの続きです(^O^)/
まずは武器から!
024_convert_20120324195515.jpg
とにかくゲイボルグがデカイ!(一番下の奴です)
そして装着!
032_convert_20120324195552.jpg
やっぱりシールドとビームライフル装備が落ち着きますね!
ではポーチングをどうぞ(^O^)/
008_convert_20120324211607.jpg
009_convert_20120324211628.jpg
012_convert_20120324211713.jpg
011_convert_20120324211649.jpg
デュエルという名前だけあってビームサーベルも似合いますよ(*^_^*)


さてそろそろ行きましょう!
アサルトシュラウド!
029_convert_20120324195618.jpg
配色も完璧です。
では装着!
027_convert_20120324195638.jpg
まるで別人です(笑)
028_convert_20120324195710.jpg
かなりゴツイですね(^O^)/
てかゴツ過ぎじゃね?
ここでタイトルにもありますが、
皆さんは重装甲は好きですか?

私は正直あまり好みではありません(-_-;)
やっぱりスタイリッシュのほうが・・・

ここまで取り合えず無改造で完成させるつもりだったのですが・・・
作戦変更!
もし自分がザフトの技術者だったらってことで改修していくことに(^O^)/

そもそもフェイズシフト装甲を持つこの機体にここまでの重装甲が必要なのか?
だってフェイズシフト装甲は対実弾兵器装甲として完璧なんですよ!
その上に装甲なんて要りません!

改造パーツとしては機動力と火力の追加がデュエルに必要と考えます。
まずは機動力の増加からで脚部とバックックを接続。
033_convert_20120324195743.jpg
このくらいのバランスが好みですね~(*^_^*)
ってことで胸の装甲パーツは使わないので接続部の改修へ!
034_convert_20120324195808.jpg
埋め方はホビージャパンに掲載されていたものと同様で使わなくなった装甲パーツを使います。
036_convert_20120324195830.jpg
爪を切りはなし・・・
037_convert_20120324200102.jpg
接続穴はめ込み接着。
038_convert_20120324200037.jpg
あとはやすりできれいに整えれば完了です!
約10分の作業(^O^)/

さて次回は火力のUPを行います!


話は変わりますが・・・
いつもコメントをいただいているDRIVEさんがブログをはじめられたそうなので紹介しますね!
DRIVEのガンプラ魔改造BLOG
今後の展開が楽しみです(^O^)/



今回のタイトルは少し印象を変えてみました(^O^)/
人が見たいと思わせるタイトルを付けることが大切だと・・・会社の飲み会で話題になり(笑)
確かにデュエルが好きな人ならともかく
『デュエル(3)』というタイトルではなかなか見たいとは思いませんよね~
今後はタイトルにも気を使っていければと思いますのでこれからも見てくださいね~

ではでは(^O^)/

 | ホーム |  次のページ»»