プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「出会い」出撃準備

さてガンプラビルダーズワールドカップに備えて出会いのメンテナンスを行いたいと思います!!

完成したのが8月・・・
思っていたより大きい仕上がりになってしまったためケースに入れることもできずに机の上に放置状態であったため埃の餌食に(;一_一)

実は・・・
こんなこともあろうかと秘策を準備しておきました(*^_^*)

見るからに掃除が大変そうな波の部分・・
シリコンの上に画材に作った波が乗っています・・・・

つまり簡単に波の部分を剥がすことができるんです\(◎o◎)/!
003_convert_20121111151326.jpg
こちらが剥がし終わったもの!!
007_convert_20121111151441.jpg

きれいにシリコン部分をのこすことができます・・・

そして新しく波を付け・・・
008_convert_20121111151505.jpg

乾けば新品に元通り(^_^)/~
009_convert_20121111151545.jpg

あらかたきれいになったので後は梱包するだけです!!
梱包はまた来週かな(;一_一)

「出会い」公開!!

なかなかバンダイさんからガンプラビルダーズワールドカップの結果のメールが来ないな~と思っていたら・・・
まさかの迷惑フォルダから発見\(◎o◎)/!
気になる内容は・・・

山口達彦 様 作品名 「出会い」

このたびは、ガンプラビルダーズワールドカップ2012 in Japan に
ご応募いただき誠にありがとうございました。

厳選なる審査の結果、1次審査を通過されましたことを御連絡申し上げます。

ということで無事一次予選を通過することができました!!
次の2次予選は13~14日に幕張メッセで行われる
「第52回全日本模型ホビーショー」
で一般投票とバンダイ審査員による審査が行われるそうです!!

私も14日に幕張メッセに行ってきたいと思います!!

さてさて13日、つまりもう今日幕張メッセでは公開になるので・・・
ブログでも公開しちゃいたいと思います・・・

作品名 「出会い」
IMG_2277_convert_20121012234519.jpg

IMG_2262_convert_20121012234618.jpg

IMG_2272_convert_20121012234952.jpg

IMG_2259_convert_20121012234545.jpg

IMG_2275_convert_20121012234750.jpg

IMG_2276_convert_20121012234814.jpg

IMG_2281_convert_20121012234720.jpg


詳しい作品の説明はまた後日で!!
では次回はホビーショーの報告を行いたいと思いますのでお楽しみに(^O^)/

コンテスト三昧?

お久しぶりです(*^_^*)
ブログが更新できなかったのは仕事が忙しかったものあるのですが・・・
実はバンダイさんから制作依頼が来たためなかなか忙しい日々を過ごしていました。
ということで結局ジオラマも、ゼイドラもあまり進んでなかったりするわけで・・・

まずは出会いの方から(^O^)/
026_convert_20120620184040.jpg
前回作った額を塗装しました。
そしてシナンジュ内部にもLEDを仕込みます。
027_convert_20120620184141.jpg
まずは上のジオラマ上にLEDを持ち出して・・・
029_convert_20120620184843.jpg
足の内部に埋め込んでいきます。
うまくそわせれば・・・
030_convert_20120620184916.jpg
外装を付ければほぼ見えなくなります(^-^)
このLEDをなにに使うかはまた今度のお楽しみ!!

そしてもう一つ・・・
ゼイドラの方は!
003_convert_20120620185250.jpg
なんか増えました(*^_^*)

こちらは一応、越谷レイクタウンのコンテストに向けて制作しています。
締め切りは7月1日なんですが・・・
間に合うかな(?_?)

そして・・・バンダイさんからの制作依頼はというと・・・
ビルダーズパーツHDを使用してのキットを作らせてもらいました(^O^)/
あのスパイクとかバーニアとかモノアイとかのやつです(笑)
もうすぐバンダイホビーサイトに公開されるそうなのでお楽しみに!!

制作時間は2日間しかなかったので・・・
非常につらかったのですが・・・ほぼ寝ません(・_・;)
結構満足な仕上がりになったと思っています(^O^)/
写真はまた後日で!!

ではでは!



日曜大工!

さて今回はジオラマの土台の制作です!

とりあえず水中ということでアクリル板で全体を囲み・・・
下の部分はプラ板にて囲いを作ってみました(^O^)/
007_convert_20120530214147.jpg
下の部分が光ファイバーのせいでかなり大きくなってしまいました(^_^;)
ちなみに裏側はこんな感じ!
003_convert_20120530214227.jpg
電線を接続していない分まだきれい?ですが・・・
ここでもうひと手間!
002_convert_20120530214304.jpg
アクリル板を下から照らそうという魂胆です(^-^)
004_convert_20120530214343.jpg
とりあえずこんな感じに固定!

次にさらに下の台を作成(^O^)/
もともと何か適当な額縁を買ってきてはめればいいや~
・・・なんて考えていたら・・・
全然いいサイズの額が見つからず・・・
仕方なく自作することに・・・初めから額にあったサイズで作り始めればよかった(;_:)

もうこうなりゃ日曜大工です(今までそんなことやったことないけど・・(;一_一))
てかそもそも額ってどう作るんだ(?_?)

と、とりあえず材料購入!
010_convert_20120531203117.jpg
2種類の木材を買ってきました!
一本200円程度です!
なんとなくヒノキを選択(とくに意味はありません。完全に気分です)

あとは頭の中の設計図を頼りに切断(-.-)
のこぎりなんて中学生の授業で使った以来かも\(◎o◎)/!
010_convert_20120530214424.jpg
013_convert_20120530214452.jpg
45°の角度に垂直に切断しました。
014_convert_20120530214520.jpg

これを組み合わせると・・・
012_convert_20120530214548.jpg
なんとか額になりました(^O^)/
大きさもとりあえず寸法通り!!よかった(*^_^*)
023_convert_20120530214623.jpg
アクリル板の接着部分が目立つのでL字の木材を取り付けてみました。
021_convert_20120530214702.jpg
すこしは立派になってきたかな(?_?)


ん~しかし最近プラモ作ってないな~
なんて考えていたら目の前にこんなものが・・・
015_convert_20120530215229.jpg
早くも浮気です!
009_convert_20120531211230.jpg
アレ?
ゼイドラの顔ってこんなだっけ?
背中もなんか変?
029_convert_20120531211320.jpg

ヤベ・・・
思ってたよりかっこいいじゃん(^-^)
んでこれはゼイドラ?
024_convert_20120530215348.jpg

次回はどちらが進むのかな(?_?)
お楽しみに(^O^)/

光を導き・光を分散させるモノ

最近根を詰めすぎて肩こりがひどいヤマタツですw

さて今回は前回開けた無数の穴を生かしあるモノを取り付けていきたいと思います。
まずはこんなものを購入しました。
046_convert_20120516211408.jpg
LEDです。 大きさは5mm。
こんなものも・・・
047_convert_20120516211444.jpg
LEDコントローラー(フェードアウト)
AC電源を使用し最大17個ものLEDを点灯させることができます。
フェードアウトといってパッとついてだんだん暗くなり消える点灯方式を選択しました。
試しに17個付けてみたw
050_convert_20120516211521.jpg
世界はまるでクリスマスですw
これを使ってジオラマに色を付けていきたいと思います。

といってもそのままLEDをむき出しで取り付けても面白くないし・・・
幻想的じゃないし・・・

じゃあ幻想的にするには・・・
どうすればいいんだろう、ってことで・・・
イメージはラピュタの飛行石みたいな、
ということは小さい光がたくさん必要になりますよね?
チップLEDを大量に使うという手もあるんですが・・・
LEDを直列につなぐと光量が落ちしかもLED間の感覚が同じのため、
どうしても機械的な印象になってしまいます。
そこで・・・
031_convert_20120516210422.jpg
前回開けた穴にこんなものを取り付けていきます。
このモノは一つの光を分散させ・光を誘導する効果を持っています。
その正体は・・・
014_convert_20120516210511.jpg
光ファイバーです。
よく通信ケーブルとして使われることが多いものですが、
これは通信ケーブルに使われているガラス製のものでなく・・・
取り扱いの容易なアクリル製ものです。(効果はほぼ同じだと思います)
簡単に説明すると光ファイバーの片端に光が当たると、
光ファイバーの中で光が全反射を繰り返しもう片端へ光を誘導させてくれます。

ということでこんな接着剤で接着していると・・・
033_convert_20120516210623.jpg
問題発生(゜.゜)032_convert_20120516210558.jpg
接着面から光ファイバーが断線(;_:)
どうやら接着剤が強すぎたためアクリル内部まで浸食してしまったみたいです(T_T)

仕切り直しです。
035_convert_20120516210647.jpg
いつもおなじみ黒い接着剤で取り付けました。
木材には使えないと書いてありますが・・
硬化促進剤と併用すれば何とかなります。

それともう一つアレンジを(^O^)/
036_convert_20120516210743.jpg
使うのはこの工具!
プラスチック用のゴテです。(半田には使えません)
温度を200度前後(プラスチックが加工しやすい温度)に保ってくれるすぐれものです。
これを光ファイバーの端末に押しつけて・・・
039_convert_20120516210822.jpg
こんな風にします。・・・爪伸びてるな(-.-)
レンズみたいな効果を期待してと・・・

そして・・・
040_convert_20120516210852.jpg

何とか50本近くの光ファイバーを取り付けました~
あ~肩こるw
こんな感じでLEDを当てると反対側に光が分散される訳です。
043_convert_20120516210924.jpg

ここの固定にはダクト用のアルミテープを使用します。
041_convert_20120516210957.jpg
044_convert_20120516211022.jpg
テープの裏側も光を反射するので光漏れを避け効率よく光ファイバーに届けてくれそうです。
これを4本!
045_convert_20120516211047.jpg
さらに大きく開けた穴にはそのままLEDを取り付け・・・
047_convert_20120516211139.jpg
もちろん表側には直接LEDが見えないよう配置を考えてあります(^-^)

で・・・
もうジオラマの裏側?底?
はすごいことに(^_^;)
048_convert_20120516211206.jpg
やりすぎだろ!
とツッコミが入りそうな状態です(゜゜)

ドキドキの点灯試験です!ミスれば今までのが全部パー(;_:)
ドキドキ・・・ワクワク?

049_convert_20120516211237.jpg
とりあえずすべての点灯を確認!
ふぅ~良かった(*^_^*)
052_convert_20120516211335.jpg
少しは工業高校電気科卒業らしいことができたカナ?
この光をどう生かしていくかが今後の課題になりそうですネ!

次回はごちゃごちゃの裏側の目隠しと、台座の制作に入りたいと思います(^O^)/
また肩がこりそうですw
ではでは!

 | ホーム |  次のページ»»