プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

夏休みスペシャル5 ガンダム量産?

夏休み5日目です!!
さて次回作をいろいろ考えた結果・・・
024_convert_20121030195846.jpg
ヘビーアームズに決定(^O^)/
しかも2機!!

以前バンダイから頂いたものですが・・・
完全に積みプラ化していたので・・・・
それに最近ガンプラを作って無かったので久しぶりに!!

ということで・・・
素組みから
001_convert_20121031193258.jpg
パーツ数は・・・結構ありますね・・・(;一_一)

002_convert_20121031193328.jpg
フレームは他のW系と同じですね!!
003_convert_20121031193358.jpg
外装パーツ割もさすがMG文句なし!!
005_convert_20121031193735.jpg
006_convert_20121031193806.jpg
ミサイルポットは内部のミサイルまで別パーツ化されいます!!
008_convert_20121031193842.jpg
足!!
013_convert_20121031194229.jpg
中身がぎっしりなので結構進みが遅いです(;一_一)

014_convert_20121031194256.jpg
とりあえずMS完成!!
で・・・
問題は・・・武器なんですが・・・
020_convert_20121031194454.jpg
×14が二つ・・・
ってことは28コ( 一一)
説明書には簡単に書かれてますが・・・・
021_convert_20121031194535.jpg
まあこうなりますよね(;一_一)

全部表面処理して・・・
023_convert_20121031194703.jpg
完成です!!
026_convert_20121031194751.jpg

027_convert_20121031194858.jpg
ちなみにこのヘビーアームズの性能は・・・
バルカン×2
マシンキャノン×2
胸部ガトリング砲×2(EW版×4)
ホーミングミサイル×6(EW版×32)
マイクロミサイル×24(EW版×56)
ビームガトリング(EW版は実弾式)
アーミーナイフ(テレビ、小説版のみ)
っとなっています・・・
これがMS一機に乗せる武装ですか!?
重たすぎます(*^_^*)


・・・で2機目です・・・
004_convert_20121031195032.jpg
さすがに体力的に結構つらい(;一_一)w

006_convert_20121031195104.jpg
ようやく二機目完成!!

022_convert_20121031194611.jpg
え~またw

010_convert_20121031195414.jpg
012_convert_20121031195455.jpg
026_convert_20121031195631.jpg
001_convert_20121031195844.jpg
なんか同型機が2機並ぶと変な感じですね・・・
てか疲れましたw

今回もジオラマで仕上げたいと思います。
次回もお楽しみに(^O^)/

夏休みスペシャル4 サンドブラスター

さて夏休みも後半戦、4日目です!!
今回は・・・
なんにしましょう?
023_convert_20121030195704.jpg
・・・ゾイド?

001_convert_20121030195748.jpg
宮崎駿の悪役1号w

024_convert_20121030195846.jpg
ヘビーアームズ2機・・・
2機!?

いろいろ考えたあげく決まらないので・・・
今回はプラモでは無い作りものをしたいと思います!!

突然ですが、サンドブラスターって知ってますか?

サンドブラスターとはメディアと呼ばれる砂を高圧空気で噴射し対象物を削る方法です。
主に使われるのが曇りガラスや金属の錆落としなんかにも使われています!!

サンドブラストの工具は買っていたんですが・・・
今回初めて使用します(゜.゜)

まずはその工具から紹介します。
以前紹介した工具類に引き続き紹介するのがこちら・・・
007_convert_20121030195205.jpg
カッティングプロッターという機械デス!!
プリンターとは違い線で図形を出力しカッターで図形を切り抜いてくれるすぐれものです(^O^)/
008_convert_20121030195547.jpg
PCに接続し使用します。
続いて・・・
メインの工具となる
サンドブラスターです!!
009_convert_20121030195318.jpg
このキャビネット内に砂を入れて使用します。
(二つの穴には手袋がついています)

では作業に入ります(^_^)/~
008_convert_20121030200250.jpg
初めてなのでなるべく簡単な図形をと思いジオンのマークで挑戦してみます!!
まずはPCで画像からカッティングラインを形成します。

いきなりマスキングシートをカットするのは心配なので普通の紙に出力してみました(^_^)/~
009_convert_20121030200317.jpg
カッターの部分をボールペンに変えることで普通紙での印刷が可能なんです!!
010_convert_20121030200353.jpg
プリンターと違いボールペンで書くのでなかなか面白いんですw

012_convert_20121030200434.jpg
下書きがOKだったのでマスキングシートのカットに入ります(^O^)/

出来上がったシートの余分なところを剥がすと・・・
019_convert_20121030200520.jpg
こんな感じになります!!
でもこのままでは張り付けする時バラバラになってしまうので・・・
021_convert_20121030200545.jpg
転写シートというものを使い一度転写シート側に貼り付けます。

今回使用するグラスは100均で買ってきましたw
018_convert_20121030200622.jpg
何の変哲のないグラスですw

022_convert_20121030200724.jpg
こちらがマスキングが完了したところ(^O^)/

いよいよサンドブラストしていきます!!!
023_convert_20121030200842.jpg
ちなみにキャビネットのなかはこんな感じになっています。
下の砂を吸い上げて吹き付けし・・・
また砂が下に落ちるサイクルになっています。
砂にはガラスやアルミ、ガーネットなどの種類がありそれぞれに長所と短所があります。
またヤスリと同じように番手があり#80・#120・#220といった種類もあります。
なかなか奥が深そうですw
今回はアルミナサンド#120という砂を使用しています!!

圧縮空気は塗装用のコンプレッサーでは出力が足りないため・・・
001_convert_20120828005209.jpg
以前紹介したこのコンプレッサーを使用します(^O^)/
028_convert_20121030201338.jpg
こちらが吹きつけ中の状態。
すごい勢いで砂が噴射されるためキャビネット内は砂が舞い上がりますw

吹きつけ完了!!
024_convert_20121030200937.jpg
マスキングを外してみると・・・
035_convert_20121030201225.jpg
ジオンマークのグラスの完成です(^O^)/
(見やすいように黒い用紙を入れています)

おもしろくなってきたので・・・
少し難易度をあげネルフのマークに挑戦してみましたw
026_convert_20121030201115.jpg
周りの英語が大変\(◎o◎)/!
細かい部分まできちんと表現できるかの確認です。
027_convert_20121030201141.jpg
034_convert_20121030201255.jpg
こちらが完成したもの!!
驚いたことに一文字もかけることなくしっかり削ることができました\(◎o◎)/!

さらにおもしろくなってきたのでw
どこまで細い線を表現できるのか?
と思い・・・
031_convert_20121030201405.jpg
さらに難易度を上げてみました!!
こんなの出来っこねーだろ的なw

029_convert_20121030201431.jpg
マスキングシートもすごいことに!!
線細っw

030_convert_20121030201505.jpg
033_convert_20121030201533.jpg
完成!!
す・・・スゴ(゜.゜)
ちょっとZの部分が欠けたもののほぼ完璧な仕上がりです\(◎o◎)/!


学生の頃これがあったら工作の宿題とか楽ちんだったのに・・・w

以上サンドブラストの紹介でした(^O^)/
サンドブラストはともかくカッティングプロッターの方はマスキングテープの自作など
プラモにおいても結構活躍の舞台がありそうですw
プラスチックにサンドブラストというものおもしろい表現になりそうですし・・・w
やっぱり新しいことにチャレンジすることは楽しいデス(^O^)/

さて・・・
それで明日は何を作ろうか・・・・w

夏休みスペシャル3 ヤマト発進!!

夏休み3日目デス!!
前回に引き続きヤマトの塗装に入ります!!
036_convert_20121029225859.jpg
まずはいつも通り持ち手を付け・・・
ある程度パーツを組んだ状態で塗装に入れるので結構パーツ数は少なめです(^O^)/

038_convert_20121029230009.jpg
次にすべてのパーツに下地のブラックを吹きます!!

039_convert_20121029230124.jpg
艦底色の部分はオレンジ立ち上げという方法をとります。
オレンジ立ち上げとはブラックの上に赤は乗らないので(隠蔽力が弱いため)
まずは隠蔽力の強いオレンジを乗せオレンジの上に赤を重ねて発色の良い赤を引き出す方法です!!

オレンジを吹く際、パネルラインやモールドにブラックを残しながら福のがポイントです!!
040_convert_20121029230208.jpg
艦首は後々マスキングするのでとくに気にすることなくそのままオレンジを乗せます。

041_convert_20121029230251.jpg
オレンジの上にクリアーレッドを吹いていきます!!
爆発の光を受けているため、明るめに仕上げます。
さらに色の濃さを調節してグラデーションも入れてみました!!
042_convert_20121029230320.jpg
隠蔽力が弱いクリアーレッドなのでオレンジのときに残したブラックを生かすことができます!!
艶は最後に調節するので次にグレーの塗装に入ります(^O^)/

001_convert_20121029230358.jpg
艦首はマスキングをしてもう一度ブラックから塗装。
オレンジ同様下地のブラックを生かしながらグレーを吹いていきます。

002_convert_20121029230435.jpg
基本的に戦艦は赤とグレーだけの配色なので大きな塗装は終了です(^O^)/

では組み立てに入りますよ~w
005_convert_20121029230524.jpg
006_convert_20121029230634.jpg
大きなパーツを組んだもの全体のバランスを見ながら塗装しないとこの時パーツごとにまだらな仕上がりになってしまうのでご注意をw

007_convert_20121029230705.jpg
ブリッジの窓はメタリックグリーンで塗装しました!!
この後パルスレーザーなどの細かいパーツを取り付け・・・

009_convert_20121029230733.jpg
最後に艶消しクリアーを吹いて完成です(^O^)/

せっかくなのでネームプレートも作りました!!
台座からプレート部分を切り抜き・・・
011_convert_20121029230827.jpg

形を整えて塗装!!
012_convert_20121029230954.jpg

キット付属のシールを張り付けて完成です(^O^)/
013_convert_20121029231037.jpg


それでは完成写真デス(*^_^*)
017_convert_20121029231149.jpg

018_convert_20121029231236.jpg

022_convert_20121029231303.jpg
またあとでちゃんとした写真を撮るつもりです。

今回はじめて爆発表現にチャレンジしてみましたが綿による表現はなかなか良かったと思います。
色を変えればナウシカに出てくる「ふかいの森」のような不思議な表現にも使えそうですw

また夏休みということでかなりスムーズに作業できました(^_^)/~
こんな効率で模型制作ができるとはw
あ~楽しかった(*^_^*)

次は何を作ろうか・・・
まだまだ積みプラはたくさんあるので明日までに考えときますw


ではまた明日(^O^)/
次回作もお楽しみに!!

夏休みスペシャル2 ドッカ~ン!!

夏休み2日目!!
ヤマトを続けます(^O^)/
ヤマトのなかで一番印象に残っているところは発進シーンかな
ということで今回のジオラマはヤマト発進シーンを表現したいと思います(*^_^*)

ヤマト2199の発進シーンはどういうものかというと・・・
043_convert_20121028231749.jpg
Blu-rayで確認・・・
のつもりがしっかり見入ってしまいましたがw
035_convert_20121028230928.jpg
発進したヤマトに向けて超大型ミサイルが接近!!
主砲にて迎撃!!
036_convert_20121028231017.jpg
ドッカ~ン!!
039_convert_20121028231158.jpg
ヤマト健在ナリ!!
038_convert_20121028231119.jpg
041_convert_20121028231258.jpg
ココ!!
このシーンを作っていきます!!

で・・・
どうやってこの爆発を表現するかというと・・・
024_convert_20121027223653.jpg

026_convert_20121028224148.jpg
この綿をスプレーのりで固めていく方法で表現していきたいと思います!!

022_convert_20121028224222.jpg
え~この時、時刻・・・午前2時デス・・・

午前3時の様子・・・
025_convert_20121028224353.jpg
午前4時・・・
029_convert_20121028224459.jpg
ひたすら綿を固め続けて約3時間w
気づいたら明るくなってましたw

一寝りしてから塗装を行いました!!
031_convert_20121028224540.jpg
まずはブラックで輪郭をとり・・・

032_convert_20121028224610.jpg
オレンジ・イエロー・レッドを使用し爆発の熱を表現していきます!!

034_convert_20121028224642.jpg

035_convert_20121028224752.jpg
この方法は結局綿とスプレーのりしか使わないのでお財布にも優しいジオラマの作り方かと思います!!
是非お試しをw

ちなみにスプレーのりは新聞紙を広めにしいてから使ったほうがいいですよ・・・
机の上がベタベタに・・・(;一_一)

次回はヤマト本体の塗装に入ります!!

ではまた明日!!

今日から夏休み~スペシャル~

最近朝晩もだいぶ寒くなってきましたが・・・
今まで仕事が忙しくなかなかとれなかった夏休みを取りました(*^_^*)
しかも土日込みで6日間、11月1日まで\(◎o◎)/!
ということでちょっと季節外れですが・・・
夏休みスペシャル!!
6日間連続でブログ更新していきたいと思います!!

一気にヤマトの制作を進めていきたいと思います(^_^)/~
003_convert_20121022190652.jpg
以前1/350のヤマトを制作しましたが、今回のヤマトはだいぶ細身になった印象を受けますネ
波動砲が小さく感じます!!

まずは素組みから!!
004_convert_20121027222942.jpg
パーツ数はHGより少し多めといった感じでしょうか。
016_convert_20121027223332.jpg
パーツ割もいたってシンプル、初心者向けかな・・・
っと思って組んでいくと・・・
007_convert_20121027223104.jpg
008_convert_20121027223130.jpg
パルスレーザー砲のパーツ・・・
細か!!
014_convert_20121027223304.jpg
ピンセットが無いと厳しいそうです(^_^;)
案外中・上級者向けかも知れませんw

006_convert_20121027223040.jpg
煙突ロケットや艦底の部分等合わせ目の目立つカ所もちょいちょいあります!!

011_convert_20121027223200.jpg
驚いたのが主砲のパーツ。
主砲の回転に連動し砲身が上下に動くギミックがされてました\(◎o◎)/!

013_convert_20121027223231.jpg
福砲は連動ギミックは無いものの砲身の可動は可能です。

017_convert_20121027223407.jpg
船体の仮組みは完了です(^O^)/
アクションベースを使って飾ることもできます!!

今回はジオラマということでこのアクションベースを使用していきたいと思います。
018_convert_20121027223437.jpg
まずは木のベースに半分くらいに切ったアクションベースを取り付けます!!
ただ接着剤で付けただけでは強度的に不安なので・・・
019_convert_20121027223516.jpg
2mmのプラ棒を釘のように打ち込み補強します!!

020_convert_20121027223552.jpg
形的にはこんな感じですかネ(^_^)/~

夏休み一日目はこんな感じです!!
さてこれから本格的にジオラマの制作に入って行きます・・・
ちなみに使うのがこちら(^O^)/
023_convert_20121027223621.jpg
手芸用の綿です。
ビックリ綿w
すごいネーミングセンスw

この綿を使ってビックリさせたいと思いますw(^O^)/
寝るのは何時になるかなw

ではまた明日!!

ウレタンクリアー使用!!

ホビーショーから一週間まだまだ制作意欲が落ちていないヤマタツです!!
さてトヨタ86ですが仕上げに入っていきたいと思います。
004_convert_20120927195320.jpg
まずは前回までのボディーの状態です(^O^)/

今回初めて挑戦したウレタンクリアーというものを使ってみました!!
045_convert_20121007223535.jpg
こちらが使用後!!
052_convert_20121022185458.jpg
艶が上がったんですが・・・・
写真では分かりずらいかも・・・・

アップです。
053_convert_20121022185545.jpg
蛍光灯が反射するくらいにはなりましたがまだ蛍光灯がくっきり写り込んではいません(;一_一)

ここから磨きに入っていきます。
まず1200~2000番程度のヤスリで表面をならし・・・
087_convert_20121022185622.jpg
一度完全に艶を消します!!
続いてコンパウンドを使いひたすら磨きます\(゜ロ\)(/ロ゜)/
055_convert_20121022185655.jpg
今回使用したのはスジボリ堂のシステムコンパウンドです!!
1・2・3の順番に磨いていきます・・・
こんなものもあります!!
056_convert_20121022185735.jpg
バフにコンパウンドを付けてモーターツールで回転させることで楽に作業ができます(^O^)/

磨き続けること3時間(ーー;)
088_convert_20121022185803.jpg
磨き出し完了です(*^_^*)
蛍光灯の写りこみに注目!!

次に窓枠の塗り分けをするためマスキングをします!!
089_convert_20121022185835.jpg
塗装にはガイアのラバーブラックを使用しました!!
092_convert_20121022185905.jpg
ウィンドウの方も同じように塗装!!
キットにはウィンドウ用のマスキングも付属しているのできっちりマスキングができます(^O^)/
(これがないと大変ですw)
091_convert_20121022185936.jpg
093_convert_20121022190005.jpg

すべての塗装が終わったので最終組み立です(^O^)/
095_convert_20121022190037.jpg
接着には低白化タイプの瞬間接着剤を使うと便利です!!
096_convert_20121022190101.jpg
エンブレムはエッチングパーツのものを使用しました。

098_convert_20121022190152.jpg
内装パーツを取り付けました・・・
う~ん・・・
こだわった内装はほとんど見えなくなりましたw

さて完成です!!
100_convert_20121022190218.jpg
ちなみにこれがiphoneで撮ったものです。
前にも話題になったように赤のものを写真で撮るとどうしても朱色っぽくなってしまいます(;一_一)

ここで活躍するのがやはり一眼レフ!!IMG_2293_convert_20121022190313.jpg
実際の色をしっかり写してくれました(^O^)/
IMG_2295_convert_20121022190338.jpg
IMG_2291_convert_20121022190529.jpg
IMG_2307_convert_20121022190609.jpg

勢いに任せて無事完成しましたw

そうそう!ホビーショーのときにこんなものを買ってきました(^O^)/
003_convert_20121022190652.jpg
宇宙戦艦ヤマトですw
え~と・・・
以前にも作った気がしますが・・・
最近リメイクされた2199を見ていたらつい(;一_一)

1/1000ということなので今回はジオラマにしてみようと思います(*^_^*)

ではまた次回へ(^_^)/~

行ってきました!!幕張メッセ

13・14日と第52回全日本模型ホビーショーが行われている幕張メッセに行ってきました(^O^)/
002_convert_20121014173036.jpg
004_convert_20121014173103.jpg
なんだかんだで毎年来てる気がする・・・

ガンプラビルダーズワールドカップ2012 in Japan の2次審査、どんな作品が参加しているのかワクワクです!!

ではまずガンプラビルダーズワールドカップ2012 in Japan の報告から!!
019_convert_20121014173613.jpg
2次審査は写真選考なので大きなパネルに作品がズラリと並んでいる感じです(^O^)/
受付に行ったらこんなものが・・・
020_convert_20121014173243.jpg
昨年度ジュニア日本大会優勝の畑めいさんの作品が(^O^)/
マナでみるのは約一年ぶり!!
お久ぶりです!!

その横には・・・
009_convert_20121014173307.jpg
・・・なんというか・・自分の作品がこんなところにあるのは不思議な気分です・・・
自分の作品じゃないみたい・・・
こいつは完全に自分より旅をしてきたみたいなので・・・
お疲れさまですと言ってやりたいです(*^_^*)

さてさて今回のガンプラビルダーズワールドカップもすごい作品がごろごろいました\(◎o◎)/!
013_convert_20121014173353.jpg

012_convert_20121014173330.jpg
みんなパネルを覗きこむように見ていましたw

010_convert_20121014173417.jpg
おっとkobarutoさん発見!!
う~ん!!渋くてかっこいいです!!

014_convert_20121014173444.jpg
自分のも発見!!あってよかった(*^_^*)

ジュニアコースの方に行くと・・・・
016_convert_20121014173514.jpg
017_convert_20121014173545.jpg
畑兄弟発見!!
正直もうオープンコースとかジュニアコースとが分けなくてもいいんじゃないかと思うほどの完成度!!
写真のアングルとかも計算されている感じで素晴らしいです!!

続いてバンダイブースです!!

005_convert_20121014173129.jpg
目玉はやはりRGのZですね!!
1/144での完全変形、ついに来たかという感じです。
たくさんの人だかりができていました!!

033_convert_20121014173941.jpg
034_convert_20121014174011.jpg
HGではデルタカイを始めユニコーンが頑張っている様子ですね(^O^)/

そしてMG
035_convert_20121014174044.jpg
036_convert_20121014174118.jpg
イージスです!!
完全変形ながらいいプロポーションです。
SEEDがアツいなーなんて見ていたら・・・
こんなものが・・・
037_convert_20121014174157.jpg
まさかのMGトールギスがでます\(◎o◎)/!
待ってました!!
038_convert_20121014174220.jpg
細かいギミックもたくさんありそうです!!

ガンプラビルダーズワールドカップ2012のトロフィーもありました!!
039_convert_20121014174245.jpg

そして結構気になっていた12月発売予定のVer.Kaのνガンダムの説明をやってました。
043_convert_20121014174340.jpg
なかなか期待できそです(^O^)/
12月まで楽しみに待ちましょうw

ガンダム以外でも多くのブースがありました・・・
006_convert_20121014173157.jpg
ついにガミラス艦艇発売!!とか
コードギアスなんかもありましたよ!!

ホビージャパンのブースでは・・・
024_convert_20121014173808.jpg
025_convert_20121014173833.jpg
山田卓司氏の作品が\(◎o◎)/!
さすがプロ!!
人の目を引き付ける不思議な力を持っています(゜o゜)

タミヤでは現在制作中の86を発見!!
023_convert_20121014173646.jpg
白い86もいいな(;一_一)

022_convert_20121014173738.jpg
違うジャンルを見るのもなかなか勉強になりますw
キャノピーの塗装大変そう・・・とかw

そんな中、思わずじっくり見てしまったのがコレ
031_convert_20121014173904.jpg
sankeiというメーカーのキットです。
ペーパークラフトとは少し違う紙を使ったキットなんですが・・・
窓枠や看板などの細部まで作り込まれていてすごい情報量なんです。
まあお値段もこの千と千尋の神隠しの湯屋で63000円とかなりものですがそれでもその存在感は素晴らしいです!!
052_convert_20121014175602.jpg

他にもジブリ作品やジオラマとして使えそうなキットがたくさんあるみたいなので・・・
今後チャレンジしてみようかな~と思います!!

以上。第52回全日本模型ホビーショーの報告でした!!
046_convert_20121014174414.jpg

各メーカーそれぞれの工夫やこだわりが見えとてもおもしろかったです!!
今回はガンプラの一般投票を始めラジコンの操縦やエアガンの試し撃ちなど実際に参加する形のものが増えたように感じました!!
ただ新商品を見に行くだけより実際に触ってみて開発者と話をすることは買う側、売る側、両者にとってとてプラスになることだと思います。
その積み重ねにより良い商品がたくさん生まれてくることを期待しています!!

そうそう
家に帰って来てなんとくもらったカタログを見ていたら・・・
048_convert_20121014175501.jpg
うわ\(◎o◎)/!
なんか載ってる!!
こんなところに載ってるとは!!
アレ・・裏にも・・・
050_convert_20121014175533.jpg
なんか恥ずかしいです・・・
というかプレッシャーですね!!
今後も頑張りますのでよろしくお願いしますm(__)m

ではでは(^O^)/

「出会い」公開!!

なかなかバンダイさんからガンプラビルダーズワールドカップの結果のメールが来ないな~と思っていたら・・・
まさかの迷惑フォルダから発見\(◎o◎)/!
気になる内容は・・・

山口達彦 様 作品名 「出会い」

このたびは、ガンプラビルダーズワールドカップ2012 in Japan に
ご応募いただき誠にありがとうございました。

厳選なる審査の結果、1次審査を通過されましたことを御連絡申し上げます。

ということで無事一次予選を通過することができました!!
次の2次予選は13~14日に幕張メッセで行われる
「第52回全日本模型ホビーショー」
で一般投票とバンダイ審査員による審査が行われるそうです!!

私も14日に幕張メッセに行ってきたいと思います!!

さてさて13日、つまりもう今日幕張メッセでは公開になるので・・・
ブログでも公開しちゃいたいと思います・・・

作品名 「出会い」
IMG_2277_convert_20121012234519.jpg

IMG_2262_convert_20121012234618.jpg

IMG_2272_convert_20121012234952.jpg

IMG_2259_convert_20121012234545.jpg

IMG_2275_convert_20121012234750.jpg

IMG_2276_convert_20121012234814.jpg

IMG_2281_convert_20121012234720.jpg


詳しい作品の説明はまた後日で!!
では次回はホビーショーの報告を行いたいと思いますのでお楽しみに(^O^)/

プラモ再開(^O^)/

やっとプラモに時間をさけれるようになったので
早速・・・溜まった制作意欲を爆発させていきたいと思います!!ちまちま進んでいたトヨタ86です!!
004_convert_20120927195320.jpg
最近実車でも結構見かける機会が多くなった86ですが・・・
赤はあまり見かけないので今回はイタリアンレッドにしてみました!!
やはりケータイで撮るとすこし赤の色が褪せて見えてしまいますね(-.-)
本当はもう少し深みのある赤なんですが・・・

さてシャーシはとりあえずおいといて内装に移っていきたいと思います(^O^)/
これがキットのまま組んだもの
034_convert_20121007223158.jpg
ガンプラに慣れているせいかすごくシンプルなパーツ割に感じますが・・・
造形や質感は素晴らしいです!!
まずはシャーシと同じイタリアンレッドで塗装!
040_convert_20121007223231.jpg
勢いに任せてガッツリマスキング!!
041_convert_20121007223329.jpg
ベースグレーを吹きつけ!!
042_convert_20121007223352.jpg

足元のシートを表現のため明るめのグレーを砂吹き!!
059_convert_20121007223616.jpg

なかなかいい感じに!!

続いて足回りを
サスペンションは初めに赤を塗りエナメルのブラックを吹きつけ乾燥後吹き取りといういつもの手順で!!
043_convert_20121007223420.jpg
てっぱんながらこれが一番きれいにできる塗り分け方法だと思います!!

マフラーは・・・
049_convert_20121007223455.jpg
シルバーにクリアーオレンジの隠し味!!
焼きついた表現をしてみました!!
まあ完成後は見えないんだけどネw

今回もエッチングパーツを使ってみました!!
050_convert_20121007223656.jpg
純正のものではないもののタミヤ対応の商品です!!
使うものを選んでガイアカラーのプライマーを吹きつけます!!
051_convert_20121007223935.jpg
そのあとシルバーを吹きつけて、サスペンションと同じようにエナメルブラックからの吹き取りを行います。
062_convert_20121007223809.jpg
ちなみにこのエッチングパーツエアコンの吹き出し口やスピーカー部、ブレーキディスク等かなりマニアックですw
たぶん付けても付けなくてもぱっと見変わらないと思いますw
でもこだわっちゃうんだよな~(;一_一)

一緒にホイールも塗装していきます!
下のメッキを傷めないようラッカーのクリアーを吹きつけてからエナメルを吹きつけた方がいいと思われます。
061_convert_20121007223735.jpg
って結構塗り分けがシビアです!!
これ4個もやるの~(゜.゜)

細かい作業が続きますがシール付けです。
063_convert_20121007224036.jpg
この小さなトヨタマークをホイールに付けていきます!!
065_convert_20121007224103.jpg
タイヤを取りつけて・・・
084_convert_20121007224747.jpg
086_convert_20121007224814.jpg
タイヤ屋チックに飾っときますw

内装にもシールを付けます!!
064_convert_20121007224005.jpg
メーターやカーナビはシール表現です!!
シルバーは筆塗りで!

ブレーキパットはクリアーオレンジ+イエローで塗装!!
066_convert_20121007224146.jpg
いいアクセントになりますヨ
ブレーキディスクはエッチングパーツです。

シャフト周辺はガンメタルを使用しています!!
067_convert_20121007224213.jpg
マフラーを取り付け!
069_convert_20121007224238.jpg

前輪も同じように塗装しました!!
071_convert_20121007224340.jpg
サスペンションがチラリと見えるのがポイント!!

内装塗装は仕上げに艶消しクリアーで整えます!!
073_convert_20121007224409.jpg

そこにエッチングパーツを取り付けし・・・
075_convert_20121007224442.jpg
077_convert_20121007224542.jpg
080_convert_20121007224641.jpg
こんな感じです!!
なかなかいい仕事をしてくれます(^O^)/


そして組み立て・・・
083_convert_20121007224721.jpg
078_convert_20121007224617.jpg
色分けにおいては実車に近い表現ができたと思います!!
まあ完成時見えるがは微妙ですが・・・
*たぶん見えませんw

内装・足回りを1日で進めてしまいました\(◎o◎)/!
作成意欲ってすごい!!

ちなみに次回ははじめてこんなものを使ってみたいと思います(^O^)/
045_convert_20121007223535.jpg

ではでは(^O^)/

 | ホーム |