プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

立ちはだかる者

いやー毎日暑いですね(>_<)
夏風邪を引いてしまい辛い毎日を送っているヤマタツです(;一_一)

さて今回はシナンジュ・ルシファーの完成まで紹介したいと思います(*^_^*)
前回は体半分の悪魔の部分。
今回はルシファーが天使だったころの名残的な印象を持てしていきたいと思います。

まずは細かいパーツから・・・
022_convert_20130820191904.jpg
腰につける用のパーツを制作。
かなり艶を持たせました。

次に脚部へ
024_convert_20130820192016.jpg

足首からは破損というより機械生命体的なイメージを持たせています。

025_convert_20130820192159.jpg
太もも部には独特な雰囲気が出るよういつもと違った印象を与えるデカールをつけてみましたw

次に肩。
032_convert_20130820192431.jpg
天使なんだけど不気味な印象を与えるような雰囲気へ(*^_^*)
胴体側の破損と、つじつまを合わせるため少し汚しを入れています。

033_convert_20130820192528.jpg
足の外側のバーニア。
基本的に単色で仕上げている部分はなく、すべてのパーツに3色以上の色味を持てせています( 一一)
やりすぎ!?

武器に行きます。
030_convert_20130820192312.jpg
こちらも優先すべきは雰囲気!!
不気味さを前面に出してみました(^_^;)
クリアーカラーを何重にも重ねています。

シナンジュ・ルシファーの完成
028_convert_20130820192645.jpg
035_convert_20130820192852.jpg


着色前に比べて大きく印象を変えることはできたと思います(^O^)/

そしてジオラマへ組み込み・・・
完成となります(^O^)/
039_convert_20130820192742.jpg

パイプの接続。
これでもうシナンジュはジオラマから取り外し不可に(ーー;)
また運搬が大変な作品がでしましたw


作品名も決定
「立ちはだかる者」
IMG_2716_convert_20130820193002.jpg
今回はこの一枚だけ公開しますね(*^_^*)
無事、写真撮影も終えGBWCへの申し込みも完了しました(^O^)/

いやーかなりの長旅を終えた感じがします(*^_^*)


振り返り

タイトルにした立ちはだかる者ですが人それぞれが越えるべきもの、自分の前にたちはがかる壁を表現してみました。
このトールギスにとっても、シナンジュにとっても互いに立ちはだかる敵として戦っています。

今回、この作品を作るにあたって一番の難敵になったのは過去の自分自身でした。
GBWC用に作品を作ると決めて制作を開始したため、そこに立ちはだかったものは以前自分が制作した2機です。
PAP_0017.jpg

IMG_2259_convert_20130820203025.jpg
気にしないようにと思っていましたが、この大会に対してやはりかなりのプレッシャーを感じていたのも事実です。
だからこそ今回は、立ちはだかる敵としてシナンジュを使いました。
このシナンジュは過去の自分自身なんです。
そこにまっすぐに勝負を挑むトールギスの姿を今の自分の姿を重ねるつもりで制作しました。
かなり思い入れの深い作品になったと思います。
確かに入賞を狙ってはいますが、どんな結果になってもこの作品を経て自分が成長できたことを感じています。


今までの作品は新しいことに挑戦することに重きを置いていましたが・・・
今回の作品には今できるものをすべて取り入れることを重点としました。
カッティングプロッターを初め今まで行っていたことの応用を多く取り入れてみました。

・・・少し燃え尽き症候群気味になったかなw
やめませんけどねw

次の作品をゾイドにしたもの少しガンプラから離れる気持ちが入っているかも知れません( 一一)

ということで次回からはゾイドでいきたいと思います(*^_^*)
ではでは!!



悪魔の目覚める日。

こんばんは(^O^)/
暦の上ではもう秋のはずなのに・・・
いやー暑いですね~(>_<)

本日のプレハブの温度は・・・
013_convert_20130811183849.jpg
43.4℃だって~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
エアコンつけなければ死にますw
こんなに暑いと塗料とか大丈夫なのかと心配になりますw

さて本題のほうは前回の続きから!!

一番大きな部分が塗り終わったので他の部分のパーツの塗装に入ります!
010_convert_20130811183351.jpg
前回同様、下地が露出してしまっている表現を行う個所はシルバーを乗せておきます(*^_^*)

次にシナンジュと言えばこのパーツ達。
013_convert_20130811183314.jpg
この辺はさすが6機目というか・・・
ほぼ工法は確立した感じはあります!!
エナメル塗料を使っての塗り分けです。

このシナンジュ・ルシファーのほうは部分完成法で行けそうなので、塗装が完了次第組み立てていきます(*^_^*)
筆塗りはこの工法にあってるみたいでなかなか効率的に進みました!!
016_convert_20130811183427.jpg
ガンダムタイプのマスクですが今までにないほど損傷表現を入れています。

このまま腕の部分の塗装に入ります(^O^)/
021_convert_20130811183528.jpg
こちら側は腐食というよりも爆発などによる細かい破片がぶつかった損傷という感じにしてみました。

023_convert_20130811183609.jpg
だいぶ悪魔の暗い感じが出てきたかなw


悪魔側の目を取り付けました。
029_convert_20130811184051.jpg
一気に魂が入ったような感じ・・・(・_・;)
かなり怖い印象を持たせることができたと思います(*^_^*)

もう反対側は次回、紹介しますね!!


そうそう!
次に作るものが決まりました!!

選んだ理由は・・・
019_convert_20130811183737.jpg

勢い余ってブルーレイboxを買ってしまったゾイド(無印)ですw
TVで見ていたころは小学生のころ・・・
あの頃のアニメの中でずば抜けていた作品だったと思います。
今見ても普通に面白いしw
まあ全67話とかなり長いですがw

ということで次はブレードライガーを作ります!!
006_convert_20130811183818.jpg


次回にはルシファーの完成まで紹介できそうです!!
ではでは!!

勢いさえつけば!!

こんばんは!

今日は会社から休暇をいただき・・・
土日月と三連休となりました・・・・

何のための三連休かというと( 一一)
もちろんこのGBWCのため(^_^;)

せっかくの三連休、無駄にしてはいけないと今までにないほどの爆発的な集中力を発揮しましたw
おかげで体はボロボロですが・・・・
(ほぼ寝てませんw)

なんと作品の完成までこぎつけました(^O^)/
いやークタクタだw

後は写真を撮るだけです(*^_^*)
完成写真はまた後日の紹介にします。

で、この三連休の内容を一気に紹介するのはもったいないのでw

何回かに分けて紹介していきたいと思います。
(その間に次に作る作品も探さなくてはならんのでw)

てことで前回の続きから!
まずはこんなものを作ってみました。
018_convert_20130805183919.jpg
パイプやスプリング、銅線なんかを組み合わせていきます。(約10個くらい)

019_convert_20130805183943.jpg
筆で塗装を行います。

で、どこに使うかというと・・・
022_convert_20130805184028.jpg
ジオラマのシナンジュ側に大量に設置したあの動力パイプの端末として使用します。
かなりの力でねじ切られた的な表現で!
(仕事柄ショートして真っ黒になった電線をよく見るのでw)

動力パイプのほうもオイルが漏れドロドロした表面に仕上げました。・・・汚いw

025_convert_20130805184113.jpg
てか気持悪いw
って思わせたら勝ちですw

ジオラマはこんな感じ。


次はいよいよシナンジュ・ルシファーに入ります。
試行錯誤の上、完成した塗装前の姿がこちら!!
029_convert_20130805184149.jpg

今回のシナンジュの名前としたルシファーですが。
悪魔の名前から取っています。
このルシファーという悪魔は天界から堕天した悪魔です。

もともとは天使。力を手に入れるためすべてを犠牲にした者。
という感覚も持って形を作っていきました。
(自分の勝手なイメージですがねw)
そのため、体の半分が闇に侵されているような印象を持たせています。

さて、塗装にないっていくんですが・・・
ここまでイジッテるとばらすのにも限界があり・・・
032_convert_20130805184216.jpg

体の悪魔の部分はこの大きさで塗装する羽目にw

今回はこの中央の部位を基準に塗装していきたいと思います!
035_convert_20130805184300.jpg
エアブラシを使うのは最初の黒サフのみ。

ここから筆塗りでがんばります。
最近、進撃の巨人というアニメを見ているせいで・・・
いろいろ影響を受けそうです(^_^;)

040_convert_20130805184343.jpg
やっぱりw

041_convert_20130805184414.jpg

かなりグロテスクにしていきます。
トールギスとのギャップを強めていきますw

装甲の部分は新しい挑戦を組み込みます!
014_convert_20130805184937.jpg
金属色の下地にシリコンバリアーその上にアクリルカラーで塗装し、テレピン油でシリコンバリアーを溶かしアクリルカラーごと剥がすというもの・・・

熱により焦げた装甲面を表現していきます。
003_convert_20130805184535.jpg

さらにパイプも金属色で禍々しく(*^_^*)
006_convert_20130805184710.jpg
いろんなものの影響を受けてとんでもいものができそうですw

塗装中の机の様子。
008_convert_20130805184903.jpg

エアブラシを使わない分、大量の塗料をおいています。
筆は色の組み替えが楽なため多種類の塗料で色味を変えています。

こんな感じですかね!
とりあえず今回はこのくらいにしてもう寝ます(+_+)
次回もお楽しみに!!

 | ホーム |