--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
05.19

サクッとトム猫w

Category: F-14 TOMCAT
相変わらず、Facebook・ツイッター中心の更新になってしまってます(¬_¬)

このブログはまとめ的なポジションで観ていただけると助かります(^^;;

さてさて、今回はアルカディアという大物を終えたので、サクッと息抜き回ですw

ということで選んだキットはこちら~

ハセガワ、1/72 F-14TOMCAT ACE COMBAT RAZGRIZです!

元米軍の主力戦闘機F-14。
ゲームACECOMBATに登場するラーズグリーズ仕様のキットです!
このゲーム、高校生の時にかなりハマっててw
とにかくエンブレムがカッコイイ‼︎


キット自体は結構前から手に入れてたんですが・・・
なかなか触れる時間がなくて(^^;;
ある日のホビーショップアンディさんでの会話で
「80sコンテストで、F-14作る方がいるんですが、難キットで作るの大変なんですよ~」
「店長もまだ完成作品、見たことないし~」
てな話題になり・・・
以前このブログでも紹介した弟子の引地くんもF-14を製作中とのこと・・・

その場では「へ~そうなんですかぁ~」
っと濁して帰宅・・・
内心メラメラとヤル気が湧いてきたので、早速作ってみることに(≧∇≦)

雰囲気的にはアンディさん達を驚かしたい遊び心がモチベ材料になってますw
プラモのこう言う楽しみ方もありだよね(^^)


飛行機モデルなので、コックピットから組んで行きます・・・が!
まずパーツが合わない(°_°)
エッチングやデカールの大きさが貼り付けるパーツと全然違うなど、修正箇所がたくさん(^^;;
取説通り組んでたら絶対組みあがらないw
確かに難キットと言われだけはありますね(^^;;

コックピットを挟むパーツもあちこち干渉してなかなかピッタリハマらない状態w

裏側をかなり削りこんで、段差はパテで修正する。ほぼコレの繰り返しで組んでいきます!


エアインテークはナゼか縦割りの意味不明なパーツ分割の為、合わせ目消しやら段差消しやら結構時間かかりました(>_<)


難キットとはいえ、ただ組んだだけでは面白くないので一手間加えておきますw

エンジンへ電飾!


実機ではオレンジやブルーに見えるエンジンの光ですが、ゲームらしさを出す為にあえてピンク色を選択!


電飾を入れる事によりさらに取説が意味の無いものに(^^;;
塗装してマスキングして、合わせ目消してなど、ガンプラでは考えられない工程の進めかたで、ある意味新鮮です(^^)


ようやく表面処理が終わった状態!
ちなみに今回はLED2つしか内蔵しないので0.8ミリのエナメル線で電装を行ってます!細くて便利(^^)


武装は別売のキットから、ここは一応実機仕様で取り付けてます!
ここまで約3日w
モチベーション高いと進みが早くて気持ちイイ‼︎


グレーサフからの立ち上げで塗装開始!

ラーズグリーズ仕様は黒い機体が特徴で、取説ではブラックでの指示ですが、ここはガイアのグレーVで塗装。

ライディングギア内部はマスキングにて(^^;;


本体塗装が終わってデカール貼りへ~(^^)



気に入っているエンブレムもバッチリ!


続いて台座に移ります!
いつもなら乗っけるだけの木の台座でよかったんですが、電飾入れる関係上、スイッチやら外部電源用のコネクタやらを設置するスペースが必要な為、今回は木で枠を組んでそのスペースを確保する事に!



簡単な構図が決まったら塗装。


せっかくスペースを作ったのに光るのがエンジンだけでは寂しいので、台座にも電飾を配置してみました!


ネームプレートはアルカディアとほぼ同じ作り方で製作!

以上で完成です!







終わってみたら約二週間で完成w
アンディさん達を驚かすことも大成功したし満足満足(^^)
引地くんはヤル気なくしちゃった見たいですが(^^;;
まあ楽しむ事が一番なのでw

ちゃんとした写真は後ほど撮りたいと思います!な~んか一眼レフが調子わるくて(¬_¬)

確かに難キットと言われるだけあって他のハセガワキットと比べれば組みにくい感じですが、構成を考えて盛る・削るという基本工作が学べるとてもいいキットでした(^^)
オススメですよ!

なんて言ってたらファインモールドから雑誌の付録で1/72のTOMCATが出るという(^^;;
こちらは先日の静岡ホビーショーで見てきましたが素晴らしい出来ですよ!

今F-14作ったばかりなのに予約してしまいました(^^;;

そうそう今年もアンディさんと一緒に静岡ホビーショーに行ってきました!
気になった商品を幾つか紹介しますね~

アオシマのアルペジオ・イ401。
重力砲発射形態が可能なキット!
スケールも1/350と言うことで迫力も最高です!
あ~電飾いれてー!

続いて全くノーマークだったのが、こちら
こちらもアオシマから、DD51 北斗星。
鉄ちゃんではないので詳しいことは全くわからんのですが・・・



このキレッキレのモデルを見てテンション上がりっぱなしですよ(≧∇≦)
買っちゃおうかな~(¬_¬)

そうそうバンタイブースではブリッツが仕事してましたw

今年も盛りだくさんで楽しかった~

土曜日の合同展示会も見学!

今年も大賑わいでしたよ~
素晴らしい作品がたくさん(≧∇≦)

そんなこんなで模型尽くしの2日間を過ごしてきました~!

またモチベーションが上がったのでいろいろ製作中です!

それはまた次回の紹介で~~

ではでは~~

スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。