プロフィール

ヤマタツ

Author:ヤマタツ
ニックネーム:ヤマタツ
性別:男
生年月日:1989/09/24 (27才)
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
mail:yamatatsu1325@gmail.com
Twitter:yamatatsu1325


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンタ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ロボットどう作る?

金剛は木甲板が届くのを待ち中ー
そんな中、一目惚れしたキットが!

フレームアームズ「白虎」
新川さんデザインということで、今までのフレームアームズとは少し変わった印象のこのキット!
息抜きがてらに作って見たいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)
ということで久しぶりのロボット物。

私が思う、作品を仕上げるに当たって一番大事なモノは、その作品をへのモチベーションに限ると思います。
最近いろんなジャンルの物を作ってきて気づいた事は、自分がモチベーションを維持できる長さ( ̄▽ ̄)
何気にせっかちな所があるらしく、長時間同じ作業を繰り返すことが苦手らしい(°_°)
特にロボット物は全体的にパーツ数も多く、完成のイメージを掴めぬまま、デティールupを繰り返す作業が多くなります、、、
うーんツラい(°_°)
そんな事から、最近(アストレイ「凛」を作った時くらいかな)ロボット物の作り方を少し変えています(汗)
完成までのモチベーションが持たぬのなら、完成させてけばいい。ってな考え方で、一部分のみを短時間で完成させ、最後に合わせる事でパーツ数の多いキットのモチベーションを長時間維持させる。
まあ完成させてしまった部分の修正は無理になるし、効率も非常に悪い(°▽°)
仕事効率から見たらデメリットだらけなんですが、あくまでコレは趣味。
自分自身、1番楽しめる方法で考えてます(๑˃̵ᴗ˂̵)
そんなこんなで、今回は頭部から完成させてみた٩( 'ω' )و

頭部のみのパーツで約20個。
この量なら表面処理・ディテールup・電飾・塗装・デカール貼りまで入れても、一日で仕上られる^ ^
大切なのは、他の胴体とか武器だのに気をとられずに、この20個のパーツのみを仕上げるコトだけに専念。

後々の部位に備えて使用カラーはしっかり保存(^^;;
一日で仕上げる為に、型想いで型取りして、UVレジンで目のパーツは複製!

LEDは2ミリ角のスカイブルーを使用(๑˃̵ᴗ˂̵)
ちなみにチップLEDは「こんな事もあろうかと」精神で各色在庫管理中!w
とりあえずモチベーションも崩れる事なく一日で頭部は完成(๑>◡<๑)





モールドは少し甘かったので彫り直した他は、そこまで手を入れてません(^^;;
今回は、完成したプラモの塗り方とか、モールドの入れ方とかがやはり注目されがちですが、作業工程というところを紹介してみました(๑>◡<๑)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://yamatatsu1325.blog.fc2.com/tb.php/172-380172a9

 | ホーム |